冬雷について Web冬雷 大山敏夫のページ
冬雷ネット歌会 冬雷Web広場 短歌投稿欄
リンク 入会案内
 
広報からのお知らせ

今月のお知らせ

◇「Web冬雷」に「冬雷歳時記風」と「8月号各欄一首抄」がアップされています。
お忙しい中、ご執筆いただいた赤羽佳年氏に感謝いたします。「冬雷歳時記風」の今月のテーマは「朝顔・昼顔・夕顔・夜顔」です。万葉集に登場する朝顔は今の「桔梗」のことを言っているそうです。興味深い解説と冬雷バックナンバーからの作品が並んでいます。「一首抄」の方もぜひご覧ください。

◇誌上開催冬雷大会の出詠について8月号にもご案内が出ています。
大会詠草の締切は8月15日です。まだお出しになっていない方は締切日までに詠草一首に出詠費千円を添えて事務局までお送り下さい。

◇『冬雷2020作品年鑑』が7月15日付けで刊行されました。読後のアンケートの用紙が巻末に綴じ込まれています。今後の「冬雷」のためにご意見やご感想をいただければ幸いです。前回はメールでも回答をお願いしましたが、取りまとめ作業を円滑にするため、綴じ込みのアンケート用紙で回答をお願いします。

◇第15回ネット歌会を8月15日から26日までの批評期間で行います。
作者コメントはそのあと8月27日・28日・29日の3日間です。参加希望の方は8月号掲載の自作品から2首を桜井までメールでお送り下さい。締切は8月13日です。お待ちしております。

8月3日(火)14:26:21 更新
 

「誌上月例歌会」に作品を応募しませんか

厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
◇コロナ影響下で本部例会の休会が続いております。その代りの活動としてホームページ上では「ネット歌会」、冬雷誌上では「誌上月例歌会」を行っています。このたび「誌上月例歌会」をリニューアルし、毎月お手元の最新号掲載作品から作者の自選による2首を応募いただき、編集部で選考し批評メンバーに回すことになりました。

◇批評を受けてみたい方は8月号掲載の作品から自作品2首を葉書に書いて8月5日までに事務局までお送りください。

◇ネット歌会に参加されている方も応募できます。ネット歌会に出す歌と重ならないようにお送りくださいますようお願いします。

◇締切日までまだ間がありますが、事務局には現在応募の葉書が少ししか届いていません。この新しい企画を軌道に乗せるには会員の皆様のお力が必要です。積極的に参加し、誌上にて短歌の勉強をしませんか。編集部では皆様のご応募をお待ちしています。

7月28日(水)13:53:03 更新
 
 
更新情報