冬雷について Web冬雷 大山敏夫のページ
短歌投稿欄 冬雷Web広場 入会案内
リンク
 
広報からのお知らせ

pdf版 8月号掲載

最新号として8月号を掲載しましたのでお知らせします。
▽目次上に編集室より『冬雷2018 作品年鑑・自選合同歌集』について、まもなく完成とのお知らせがあります。予定では9月号と同時に発送とのことです。どうぞ楽しみにお待ちください。

▽「今月の30首」は井上菅子さんの「江戸に恋して」です。川越日光江戸村にてひととき江戸を楽しむ心の高揚が感じられる一連です。

▽冬雷短歌会・維持会員の皆様の暑中お見舞いの頁があります。本格的な暑さは梅雨明けからかもしれませんが、皆様お元気でよい夏をお過ごしください。

▽編集室の「歌集/歌書御礼」の頁の執筆は本号から佐藤靖子さんの担当になりました。それぞれの歌集の良さを取り上げた魅力ある文章です。ご活躍を期待したいと思います。

▽作品欄写真は「麻布十番探訪」で、その地域に親しまれている坂を中心とした風景が多く撮影されました。関口正道さんの「今月の画像」に解説があります。

▽本号の終りの方に冬雷大会のご案内があります。今年は作品批評の進め方が新しくなります。充実した一日となりますようよろしくお願いします。





7月19日(金)19:20:22 更新
 

今月のお知らせ

からりと晴れる日が少ないこの頃、いかがお過ごしですか。冬雷短歌会からの各種お知らせです。

◇7月の例会は14日(日)に行われます。次は来月8月11日(日)で、例会後暑気払いをします。このころなら暑気払いにふさわしい暑さになりそうですね。ご都合のつく方はどうぞご参加ください。7月・8月・9月の会場は豊洲シビックセンターです。ホームページのWeb広場掲示板に、7月から9月までの例会日程が出ております。(森藤さんからお知らせ)

◇7月号に大会用詠草用紙が綴込まれております。切り取って詠草用紙として投稿にご利用ください。なお詠草の締切は8月13日です。会員の方は出詠費用を添えて締切に遅れないようご提出をお願いします。詳細は7月号86頁をご覧ください。

◇8月号は7月9日に校正が終了しました。本号も順調に出来上がるようです。

◇7月2日付けで赤羽さんの「冬雷歳時記風」と「7月号各欄一首抄」が更新されております。ご愛読をお願いします。
◇大山編集長のブログにも最近の冬雷の情報がありまして、ホームページをひらくのが楽しくなります。作品年鑑制作も、まもなく完成というところまで来ているようです。

7月11日(木)21:47:42 更新
 
 
更新情報