冬雷について Web冬雷 大山敏夫のページ
短歌投稿欄 冬雷Web広場 入会案内
リンク
 
広報からのお知らせ

12月号掲載のお知らせ

冬雷短歌会ホームページです。いかがお過ごしでしょうか。

◇12月号を掲載しましたのでお知らせします。常に迅速に丁寧な作業を行ってくださるWebデザイナーの川端由紀子様に感謝しております。

◇ホームページにおける最新号の掲載は、編集室で完成した最新号データを広報がいただき、ブック形式のデータに変える作業を行い、川端様に送信してアップしていただいています。こうした分業で皆様に最新号をお届けしています。

◇12月号では中村哲也さんの「抜錨」の研究が最終回を迎えました。中村哲也さん、貴重な研究をありがとうございました。

◇作品欄を飾る写真は古泉千樫生誕の地にて関口正道さんが撮影されたものです。解説もご覧くださいませ。

◇「今月の三十首」はカナダ在住のブレイクあずささんの作品です。ピアノを弾いておられる素敵な写真が添えられています。

◇充実した各作品欄を中心に連載読み物、交流他誌管見、歌集紹介など12月号も読みごたえがあります。編集長の優れた編集、組版の技が光っています。

◇どうぞ、ごゆっくり最新号をお楽しみくださいませ。

11月17日(金)20:26:57 更新
 

賀状交換の頁・例会

落葉の頃となり空気が乾いてきました。お元気ですか。

◇十一月に入って事務局より一月号の誌上賀状交換の原稿用のはがきをいただき、いつものことながら一年の早さを感じました。この頁は維持会員の方々のために設けられています。少しずつ新しい年度への準備が進められています。

◇例会のご案内がWeb広場掲示板に出ていますが12月10日(日)、1月14日(日)に豊洲シビックセンター8階で行われます。1月は例会後に新年会を行います。ご都合のつくかたはどうぞお出かけください。2月は西大島区民センターで行います。こちらの日程と詳細は、またのちほど誌上でお知らせ出来るかと思います。

◇毎月15日が歌稿の締切日です。遅滞なく雑誌を発行するには、まず原稿の締切を守ることが大変重要なことです。ご協力をお願い申し上げます。

◇天候も変わりやすく、気温の変化もあります。体調を崩すことなくお健やかにお過ごしくださいますように。

11月14日(火)19:12:27 更新
 
 
更新情報